fcb.portal.reset.password

ルイス・スアレス、公式戦に初召集 / FOTO: MIGUEL RUIZ-FCB

ルイス・エンリケは、土曜日にサンティアゴ・ベルナベウで行われる対戦に18人の選手を召集した。課された処分が終了したルイス・スアレスが初めて召集リストに入った。今回、リーグ戦9節目にあたるクラシコの試合で、バルサの選手として公式デビューを果たすことになると見られている。

ウルグアイ人選手の他、セルヒオ・ブスケッツの復帰も目を惹く。左腰部を痛め、アヤックス戦は用心のため、欠場したが、医師からのOKを貰い、召集リストに復帰した。そのセルヒオ、スアレスと共にプレーせず、監督判断で召集リストから外れたのは、マシップ、フェルメーレン、モントヤ、ラフィーニャ、サンドロだ。また、ドウグラスとアドリアーノが負傷欠場となる。。

よってクラシコにおける召集リストは、以下の通り:テア・シュテーゲン、ブラボ、ダニ・アウベス、ピケ、マスチェラーノ、バルトラ、マテュー、ジョルディ・アルバ、セルヒオ、チャビ、イニエスタ、セルジ・ロベルト、ラキティッチ、ネイマールJr、ムニル、ペドロ、メッシ、スアレス

上に戻る