fcb.portal.reset.password

ネイマール数字データ / FCB

今季19ゴール目を祝うネイマール / FOTO: MIGUEL RUIZ - FCB

ネイマール Jrは、対戦相手を抜き去り、ゴールを決めるその能力を惜しむことなく見せつけている選手の一人だ。昨季に比べて大きく向上したデータが如実にそれを語っている。現在、チーム内得点ランキングで2位であり、彼の前にいるのはレオ・メッシのみだ。

  • ネイマール Jr は、既に今季、全大会を通して19得点を決めており、昨年の記録15得点を超えている。

  • 総ゴール数19得点で、今季のチーム内得点王ランキング2位の座についている。その内訳は、リーグ戦14、チャンピオンズ3、国王杯2得点だ。
  • ゴールの殆ど(16)は、彼の利き足、右足で決めており、左足では2回、ヘディングでは1回決めている。
  • ネイマール Jr は、1.653分間で19ゴールを決めており、87分ごとにゴールを決めている驚くべきデータがある。

  • ネイマールJrの今季の平均ゴールは、昨年に比べて向上している。昨年は、2.939分プレーし、195分ごとにゴールを決めていた。

  • 今季決めた19得点中、16点はスタメンでプレーした場合だった。残りの3回はベンチスタートだった。
  • ネイマールJr.は、18試合スタメン出場し、1.166分間プレーしている。この状態で彼のゴール記録は、72ごとという向上をみせた。

  • シュート数に関しても、ネイマールjrは、バルサで2位であり、ゴール枠を捉えているのが 64, 29、つまり、シュートがゴールとなる的中率は、65 %だ。

  • ブラジル人選手は、アシストでも優秀な成績を残している。マルティネス・バレロでペドロに出したアシストで、リーグ戦では4アシストを決めている。
  • ブラジル人のアタッカーは、リーグ戦で最も多くファウルを受けている選手であり、その数は72に登る。相手にイエローカードを16回、与えている。

上に戻る