fcb.portal.reset.password

CSKAモスクワ戦での元バルサ選手、トゥーレ・ヤヤ

Yaya Touré, en el partido de la fase de grupos ante el CSKA Moscú. FOTO: UEFA.COM

チャンピオンズリーグの抽選の結果、バルサーシティが16強で1年ぶりに再び、対決することになった。昨季、バルサはシティに2勝し、進出を果たした。ヨーロッパにおけるバルサの次のライバルについて、知っておくべき10か条はここから。

-バルサとシティは、公式戦では2回しか対戦したことがない。昨季の16強の試合であり、その祭はバルサがマンチェスター(0-2)でもカンプノウ (2-1)でも勝利をあげた。

-シティは、プレミアムリーグでは勝ち点36で首位のチェルシーから勝ち点3点差で二位だ。

-シティは、最終節に0−2でローマを下し、今回の進出を決めた。

-最後の2試合で勝ち点8点中の6点を手にし、グループ進出を果たした。シティは、バイエルンとローマに勝つ前は、CSKA モスクワより下で4位だった。

 -シティは昨季から、フランク・ランパード(チェルシー)、マンガラ(ポルト)、カバジェロ(マラガ)、フェルナンド(ポルト)、サグナ(アーセナル)を新たに補強した。

 -元バルサのトゥーレ・ヤヤは、このチームの主軸の一人となったが、警告を受けており、第一戦は欠場となる。.

-セルヒオ・アグエロは、エバートンとの試合で膝を負傷し、現在、欠場しているが、16強の時期には復帰していると思われる。

-アグエロは、グループ内で5試合5得点を決め、最多得点王だった。残りの4ゴールを決めたのは、トゥーレ、ナスリ、サバレタ、ミルナー。

 -マンチェスターシティは、チャンピオンズリーグで16強の壁を破ったことがない。昨季のバルサとの試合前には、グループリーグにとどまっていた。 (2011-12、 2012-13年)

 -シティの中で今季チャンピオンズリーグの6試合に全出場を果たしたのは、GKジョー・ハート、ミッドフィルダーのジェームス・ミルナー、アンダルシア人アタッカーのヘスス・ナバスの3人のみだ。

 

上に戻る