fcb.portal.reset.password

ティト・ビラノバ / FOTO: MIGUEL RUIZ - FCB

カンプノウは、土曜日、リーグ戦のヘタフェ戦が始まる前にカンプノウでティト・ビラノバへのお別れを行なった。サポーターは、元FCバルセロナの監督に感動的な別れを告げることができた。ピッチに選手が経つ前に、ティトの思い出を映像にしたものが流れた。日々をティトと共にしたスタッフや選手達が参加している。このビデオには、トップチームのプジョルやピケ、セスクメディナ医師などが参加し、 'La Vall del Riu Vermell'の曲が使われている。この曲と共にティトと惜別の儀式が行われた。また、ティトの息子、アドリアがプレーしているチーム、アレビンCとフベニルBも協力した。

バルサとヘタフェの選手がピッチに立つ瞬間、カンプノウには大きな 'tifo' の垂れ幕がかかった。また、バルサの選手らは、ティトへの思いを抱え、 ‘Tito, per sempre etern’ ('ティト、永遠にいつまでも)と胸に入ったユニフォームを着て、ピッチに立った。最後にティト・ビラノバを偲ぶ1分間の黙とうが捧げられた。


上に戻る