fcb.portal.reset.password

記者会見でのバルデス / FOTO: ARXIU FCB

ビクトル・バルデスは、月曜日の午前中にウルリッチ。ボーニスク医師とリカルド・プルナ医師によって、アウグスブルグ(ドイツ)で 内半月板を縫合し、手術は成功に終わった。完治までの期間は、約7か月だ。

バルデスは、3月26日に行なわれたバルサーセルタ戦での前半で、倒れ、その日の夜にバルセロナの病院で最初の検査を受けた。

バルデスはバルサのトップチームで、535試合に参戦し、失点数は441だ

上に戻る