fcb.portal.reset.password

Thiago, parlant amb Alexis, Bartra, Cuenca i Dos Santos / FOTO: MIGUEL RUIZ-FCB

ティアゴ・アルカンタラ は、今週の月曜日、元チームメートに別れを告げた。今日までFCバルセロナの‘11番’だった選手は、今朝、朝一番の9時半に 練習を訪れ、近年を共に過ごしたロッカーチームの仲間とコーチスタッフに別れを告げた。

今週の日曜日の午後に、 FCバルセロナとバイエルン・ミュンヘンは、合意に達し、ティアゴは2500万ユーロに今後4年間、両クラブ間で親善試合を行なうという条件で移籍することになった。

7月 24日に再会

ティアゴは、数日内に元チームメートと再び、出会うことになる。今月 24日にバイエルンとFCバルセロナがアリアンス・アレナで親善試合を行なうことになっているためだ。 これは、ティト・ビラノバが率いる選手が行なうプレシーズンの2試合目になる。

上に戻る