fcb.portal.reset.password
Ter Stegen atén diversos mitjans alemanys.

ドイツメディアに囲まれるテア・シュテーゲン FOTO: Borussia Mönchengladbach.

マルク=アンドレ・テア・シュテーゲンは、木曜日にFCバルセロナのトップチームに加入する新選手として入団会見を行なう。 22歳のGKは、ルイス・エンリケが監督としてやってきてから、バルサの 2014/15年における最初の獲得選手となった。

元ボルシア・メンヘェングラートバッハ の選手は、13時からカンプノウのVIPオフィスで13時から、ジョセップ・マリア・バルトメウ会長に付き添われ、サインを行ない、その後、13時45分ゴロ、カンプノウのピッチでメディアのカメラマンを前に撮影を行う予定だ。

その後、 14時30分頃、 入団発表及び記者会見がAuditorio 1899にて 行なわれる、バルサTVで生中継するほか、公式サイトwww.fcbarcelona.comを通して、ストリーミング配信される。

マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン は、メンヒェングラートバッハ(ドイツ)に1992年4月30日に馬得r他。身長は189センチで、バルサでプレーするドイツ人国籍GKとして、ロベルト・エンケについて二人目になる。ドイツのU-17代表でチャンピオンになり、最優秀GKに選ばれ、A代表にも招集されている。テア・シュテーゲンは、ボルシア・メンヒェングラートバッハで育ち、トップチームで3年間プレーした後、バルサにやってきた。

上に戻る
_satellite.pageBottom();