fcb.portal.reset.password

Zubizarreta, Rosell, Busquets i Bartomeu, després de la signatura / FOTO: MIGUEL RUIZ-FCB

セルヒオ・ブスケッツは、  2018の6月30日まで、FCバルセロナの選手としてすごし、1年の延長オプションを加えることで合意した。 本日、 13時30っ分(現地時間)、クラブオフィスにて、バルサの‘16番’は、新しい契約書にバルサとサインし、その場には、サンドロ・ロセル会長、ジョセップ・マリア・バルトメウ副会長、アンドニ・スビサレタ強化担当ディレクター、元バルサの選手であり、セルヒオの父親であるカルラス・ブスケッツ、そして代理人のホセ・マリア・オロビッグが付き添った。契約破棄金は、1億5千万ユーロのままになった。

セルヒオ・ブスケッツは、25歳で、2008/09年から、今までにトップチームで238試合に参戦しており、 その時から、バルサの中盤の鍵となっている。

上に戻る