fcb.portal.reset.password

Ronaldinho celebra el títol guanyat / FOTO: Flickr Club Atlético Mineiro

ロナウディーニョは、今朝方、アトレティコ・ミネイロと共にリベルタドーレス杯を制覇し、欧州杯(バルサと2006年)と両方を獲得したわずかな選手の一人となった。他に両タイトルを制覇したブラジル人選手には、ディダ、カフ、ロケ・ジュニオルズがいる。

元バルサの選手は、PK戦で決まった試合の全出場し、彼に不足していたわずかなタイトルの一つを制覇した。「僕に足りなかったタイトルだった」とロナウディーニョ自身がパラグアイのオリンピア・デ・アsンシオンとの対戦後、話した。この成功は、FCバルセロナの獲得から10年周年を迎えた直後に訪れた。10年前、ロナウディーニョはバルサと共にリーグ優勝2回、欧州杯1回、スペインスーパーカップ2回、カタルーニャカップ3回を獲得した。

今朝方のタイトルを手に、アトレティコ・ミネイロは2013年クラブワールドカップの出場権を手に入れた。これもロナウディーニョに不足しているタイトルであり、クラブワールドカップでは、ペップ・グアルディオラの率いるバイエルンを対決することになる。

メッシへの褒め言葉

ロナウディーニョは、レオ・メッシへのメッセージも送った。世界一の選手は誰かと思うかと聞かれたロナウディーニョは、「メッシ、常にメッシだよ」と答えた。「メッシは僕が彼を尊敬していて、彼とその家族を高く評価していることを知っている。僕にとって彼の人生に起きている素晴らしい出来事を見ることができるのは幸せだ」と付け加えた。

上に戻る