fcb.portal.reset.password

Ronaldinho / FOTO: ARXIU FCB

'バルサが笑顔を取り戻した時' 、これがロナウディーニョ がFCバルセロナにやって来てから10年経ったことを記念して、バルサTVが制作したドキュメンタリーにつけられたタイトルだ。このルポルタージュは、クラブの公式 YouTube で見ることができるが、この映像について、ロナウディーニョ本人が個人の Twitterを通して感謝の意を表した。 「FCバルセロナがしてくれたこの記念すべき作品を見て、とても幸せだ。僕があそこにいた時についてのドキュメンタリーです」と個人のソーシャルレッドを通してコメントしている。

今年の夏、 ロナウディーニョがクラブにやってきてから、10年が経過した。この25分間の映像には、当時のチームメート  (メッシ、プジョル、デコ、シウビーニョ) やサンドロ・ロセイ会長 などが登場し、当時のクラック、ロナウディーニョ獲得について分析を行なっている。


上に戻る