fcb.portal.reset.password

Valdés, en el moment d'aturar el penal. FOTO: GERMÁN PARGA - FCB

ビクトル・バルデスは、現在のサッカー界でも、最も優秀なゴールキーパーの一人と考えられている。以前から、見事な試合を行なってきたが、ペナルティも止める腕を見せている。

今回は、シグトルソン (アヤックス) が11メートル先から放ったPKを止めた。ビクトル・バルデスは、バルサのトップチームでプレーしてから、そのキャリアの中で、合計、10回ものPKを止めている。最初に止めたPKは、2004年のバライドスで、 セルタ・デ・ビゴとの対戦だった。

バルデスが止めた10回ものPKを下記から再チェックしてみよう。

1. 2004年5月8日 ピーター・ルッチン (Celta 1-0 FCB)

2. 2005年2月19日, ルイス・ガルシア (FCB 2-0 Mallorca)

3. 2006年11月4日, イートヤノフ(デポル 1-1 FCB)

4. 2007年2月11日, ガライ (FCB 2-0 ラーシング)

5. 2007年4月15日, ジョナス・グティエレス (FCB 1-0 マジョルカ)

6. 2008年3月29日, エドゥ (ベティス 3-2 FCB)

7. 2010年8月29日, トチテ (ラーシング 0-3 FCB)

8. 2012年4月7日, a アランダ (サラゴサ 1-1 FCB)

9. 2012年11月25日,  バルケロ (レバンテ 0-4 FCB)

10. 2013年9月18日, シグトルソン (FCB 4-0 アヤックス)


上に戻る