fcb.portal.reset.password

El Barça guanyava per 7-0 molt abans d'acabar el partit / FOTO: MIGUEL RUIZ-FCB

レバンテとの7-0 は、ハーフタイムに歴史的な6-0 の結果を生み出した。その試合のデータをここに再現。

バルサーレバンテ船の 7-0 は、1955年以降の1部前半における最多ゴール記録だ。

• FC バルセロナの監督デビュー戦での最高記録: ‘タタ’ マルティノ (7-0, 2013年), フェルディナンド・ダウシック (8-2、 1950年) ,ジョアキム・リフェ (6-0、 1979年)

• 2013/14年リーグ戦のバルサの最初のゴールは、アレクシスがマーク。 プジョル (12/13), ティアゴ (11/12), メッシ (10/11), ボジャン (09/10) メッシ (08/09) が近年のリーグ戦初ゴールをあげている。

• 1986年 (リネカー) の時代から、バルサがここまで最速でゴールを決めたことはなかった(2分)。

2008年 (アルメリア戦) から、バルサはリーグ戦の試合において、24分の時点で4-0で勝利をあげていたことはなかった。

• 2001年から、バルサはハーフタイム前に  6-0で試合を制していなかった (アスレティック・クラブ戦).

リーグ戦でバルサが ハーフタイム前に6-0を決めた試合 : ホームで4回 (ラス・パルマス 1959年, ラーシング 1962年, アスレティック・クラブ 2001年 、レバンテ 2013年) 、 アウェー1回 (レアルソシエダ2000年).

• トップチームでバルサ以外に、最後にハーフタイム前に6-0の結果を達成したのは、1958年、アスレティック・クラブースポルティングの試合。

過去にホアキン・カパロスが率いたクラブで、かつて7ゴールを受けたクラブは一つもなかった

上に戻る