fcb.portal.reset.password

Bartra, amb Tévez, durant el Gamper del 2009 / FOTO: ARXIU FCB

ジョアン・ガンペル・トロフィー杯がカンプノウで行われるシーズン最初の試合になるのは、4年ぶりだ。今年の対戦相手、サントスFCだが、その試合で、今季のチームが公式に発表される。サポーターがガンペル杯でチームの公式発表を見るのは、2009年にマンチェスターシティを前にFCバルセロナがガンペル杯で戦い、負けを喫した(0-1)時以来だ。

スーパー杯とリーグ戦は、その後で

この夏、ガンペル杯は8月2日に行われ、スーパー杯とリーグ戦はもっと後に行なわれる。 近年、そういったことはなかった。昨年を例にとれば、バルサのホームでの開幕戦は、リーグ戦の初戦、レアル・ソシエダとの対戦(5-0)だった。その翌日に、バルサはガンペル杯でサンポドリアと対戦している (0-1)。

2,3年前までは、カンプノウの幕開けはスーパー杯になることが多かった。 2011年、バルサはマドリードを制したが、それはガンペル杯でナポリと対戦 する(5-0)5日前のことだった。また、 2010年は、セビージャとスーパー杯を戦い、その4日後に、インテルとのスーパー杯が行われた  (1-1 後、PK戦で 3-1 )。

この10年間で4回目

この10年間の間にガンペル杯がカンプノウでの幕開けの試合になるのは、4回目だ。2009年のマンチェスターシティとの対戦以外に、2007年、2004年にインテルと対戦している。(5-0 、 2-1).

近年のホームにおけるデビュー戦

2012 R. ソシエダ (リーグ)
2011 マドリード (スーパーカップ)
2010 セビージャ (スーパーカップ)
2009 M. シティ (ガンペル杯)
2008 ウィスラ(チャンピオンズ)
2007 インテル (ガンペル杯)
2006 エスパニョール (スーパーカップ)
2005 ベティス (スーパーカップ)
2004 インテル (ガンペル杯)

上に戻る