fcb.portal.reset.password
カルタヘナ戦でのセルジ・ロベルト

カルタヘナ戦でのセルジ・ロベルトFoto: AMPress.

トップチームの一部の選手は、次の国王杯のライバルであるFCカルタヘナと過去に対戦した経験がある。 カルタヘナが2部Aだった2010年から 2012年の間、バルサBは4回、対戦しているが、その当時、バルサBに在籍していたオイエル、モントヤ、バルトラ、セルジ・ロベルト、テジョ、クエンカだ。

大量得点差の試合で3対1

最後のバルサB-カルタヘナ戦は、2012年2月11日にミニエスタディで行われたもので、バルサBが 4-0で試合を制し、ゴールを決めたのは、デウロフェウ (2)、ムニエサとラフィーニャだった。オイエル、モントヤ、バルトラも勝利に貢献した。また、前期の成績も類似しており、やはり、バルサの勝利 (0-4)に終わっており、クエンカがゴールを決めている。

その前の年(2010/11)、カルタヘナは3節目にバルサに5-1と大勝しており、その時、セルジ・ロベルトもプレーしていた。その次のホームの試合では、ルイス・エンリケが率いるチームが、3-0で勝利をあげ、クリスチャン・テジョがゴールを決めたほか、現在、負傷しているジョナサン・ドス・サントスも、ピッチにいた。

上に戻る
_satellite.pageBottom();