fcb.portal.reset.password

ラヨ・バジェカーノ戦で決めたゴールを祝うネイマール / FOTO: MIGUEL RUÍZ - FCB

 ネイマールJrは、右足首の腱を痛めてから約一カ月、ピッチから離れていたが、そこから、堂々と復帰し、ピッチに帰ってきた。ネイマールは、試合のラスト30分間、プレーしたが、火曜日のマンチェスターシティ戦に間に合うように戻ってきた。試合後、ネイマールJrは、その喜びを包み隠さず、表現し、「復帰できて、再び、プレーができて、それも、素敵なゴールを決めることができて、とっても満足しているよ」 と話し、ピッチを離れていた期間がつらかったことも明かした。僕にとって、この一カ月はとても長かったし、一刻も早く戻ってプレーしたかった」と話し、6-0と試合で大勝した後、ネイマールは「チームには(10点満点中)9点をつけるよ。僕らは素晴らしい試合をしたけれど、常に向上できる余地がある」とコメントした。
チームには(10点満点中)9点をつけるよ。僕らは素晴らしい試合をしたけれど、常に向上できる余地がある。

アドリアーノ

「チーム全員におめでとうと言いたい。僕らは非常に完成度の高い試合をできたから」

「今日は前線もディフェンスもとても完成度の試合ができたし、手にしたチャンスを生かすことができた」

「こんなふうに勝つことは、僕らの士気をあげ、火曜日の試合に向けての大きな自信になる」

「僕らが必要としている時、いつもサポーターは一緒にいてくれる。とても、素晴らしい働きをしてくれた」 

「先制点を決めることができて、僕は幸せだ」

アレクシス・サンチェス

「ゴールには満足しているけれど、僕は1対1でディフェンスを超えるためにもっと向上する必要があると思っている」

ペドロ

「僕らはいい試合ができたし、ゴールに至るプレーはとてもよかった」 

「僕はピッチで調子がいいし、チームも僕を探し出してくれる。個人レベルではとても幸せだ」

「シーズン中、僕らはいい試合をしてきたが、今日の試合は、シーズンの中でも最高の試合の一つだ」

シーズン中、僕らはいい試合をしてきたが、今日の試合は、シーズンの中でも最高の試合の一つだ。

上に戻る