fcb.portal.reset.password

Fotografia de Neymar i el seu focus d'acció davant del Valladolid.

ネイマール・ダ・シルバ  は、バルサの今季唯一の補強だが、周囲が彼がクラブに到着した時に期待していた以上の結果を出している。ブラジルリーグからたった21歳でやってきて、当初、非常に個性的なクラブのメカニズムのために、チームへの適応はゆっくりしたものになるだろうと予想されていた。殆ど休みのないまま、コンフェデレーション杯を終えてから、夏休みをとってプレシーズンを始めるというスタートも、適応を助けることにはならなかった。

実際、監督の  タタ・マルティノ は、チームに徐々に入り込んでいくように、計画した。公式試合が4試合過ぎるまで、e planificó unakアンプノウで行われたスペインスーパー杯の第二戦、アトレティコ・デ・マドリードとの対戦まで、スタメンを張ることはなかった。

魔法のようなタンデム

  それまで、レオ・メッシとうまく組み合わせることができるのかという疑問があったが、現在、そういった疑問はすっかり、解消してしまった。このブラジル人アタッカーとアルゼンチン人クラックの間には、特別な理解があり、ピッチを通して二人は試合で理解しあっている。片方の再度に寄りながら(大抵、左サイド) ネイマールはスペースを作り、対戦相手を突破し、アシストし、ゴールする。プレスをかけ始める時、最後にそのプレーを決める瞬間に関しても、自己中心的ではなく、寛容だ。それはバジェカスでペドロにゴールをプレゼントした時にも、現れていた。常に隠れることはなく、正面から立ち向かう。ネイマールは32回ものファウルを受け、ファウルを受けた数はリーグ最多だ(全体の 24%にあたる)。

リーダー

メッシの負傷により、 ネイマール が背負う責任はぐっと増えたが、セルティック戦、バジャドリード戦と偽‘9番’のポジションを担い、最も輝いた選手の一人となった。土曜日にマルティノは、ネイマールについて「彼は多くの選手が見つけるのに苦労するヒエラルキーを見出した」と話している。

また、最終節には今季、3ゴール目、6回目のアシストを決めた。彼のプレーは 美学ー芸術的なタッチやソンブレロなどのスキルは、彼の通常プレーに繰り返し、含まれているーと絡んでおり、それも 効率的な形で行われているのだ。

バジャドリード戦後、ネイマールはチームメートのダニ・アウベスブラジル代表と共にドバイへ発った。土曜日に‘カナリア’組は、ソウルで韓国代表と対戦し、15日には北京でザンビアと試合を行なう予定だ。


Partiuuuu Ásia !!! by @danid2ois

上に戻る