fcb.portal.reset.password

Messi, en una acció de la primera meitat / FOTO: MIGUEL RUIZ - FCB

レオ・メッシ は、ビセンテ・カルデロンで水曜日に行なわれたアトレティコ・デ・マドリードの対戦で、途中交代し、セスク・ファブレガスにそのポジションを受け渡した。バルサの‘10番’ は、挫傷のため、左ももの裏側に違和感を感じた後、万が一に備えて、退いた。今週の木曜日、この違和感がどの程度のものなのかを調べる検査を行なう。

「試合が決勝かどうかとは別に、負傷や違和感があって、選手が自然な状態でピッチでプレーできない時に、ピッチ上にキープしておく理由は何もない」と ヘラルド・マルティノは、試合後記者会見で話した。

上に戻る