fcb.portal.reset.password

Messi, durant l'entrenament d'aquest dimarts / FOTO: MIGUEL RUIZ-FCB

レオ・メッシは医師からの了承を受け、今週の水曜日の試合で、タタ・マルティノの手持ちの駒の一人となった。試合は、アトレティコ・デ・マドリードとの対戦だ。左足太腿のインナーマッスルに挫傷による血腫が生じていたが、その問題は解決した。一方で、試合を欠場するのは、アドリアーノ・コレイアだ。右足第二大腿筋の違和感が抜けず、欠場が決まった。

アドリアーノ以外には、 監督の決断により、オイエルとジョナサン・ロス・サントスが招集リストから外れることになり、マルティン・モントヤがリストに戻った。 但し、あともう一人の選手が、試合前に外される。

カンプノウでの練習

招集リストの発表前、 トップチームはカンプノウで練習を行なった。 カタール航空とのイベントが行われ、トップチームのユニフォームで写真を撮影した後の練習となり、通常とは異なった形となった。マルティノは全選手を数に入れることができたが、練習前に拍手を浴びたのは、今回、バルサと契約延長を行なったセルヒオ・ブスケッツだった。

FC バルセロナは、水曜日の午前中に試合前最後の練習をカンプノウで12時半(現地時間)から行なう予定だ。

上に戻る