fcb.portal.reset.password

 

レオ・メッシ は、今日の午後、アルメリアとの対戦中に負傷した。メッシは、右足の大腿二頭筋の筋肉を痛め、日曜日に 負傷の程度を調べるための検査を改めて行なう。メッシは、この試合で前半20分にペドロとのコンビネーションプレーから、先制点をマークし、ゴール正面からアルメリアのゴールにシュートを突き刺した。その少し後に、バルサの‘10番’は、自ら交代を願い出て、28分にチャビが代わりに入った。

バルサは、今週の火曜日にセルティック・デ・グラスゴーのスタジアムでチャンピオンズリーグの第二節を戦う。

アルメリア戦も含めて、メッシは公式戦9試合に参戦し、11ゴールをマークしている。今季、唯一、欠場した公式戦は、マラガ―バルサ戦であり、スペインスーパー杯で打ち身を受けた後、大事をとって試合を欠場していた。

上に戻る