fcb.portal.reset.password

Mascherano, marxant del terreny de joc lesionat / FOTO: MIGUEL RUIZ - FCB

ハビエル・マスチェラーノ は、レアル・ソシエダ戦を戦っているリーグ戦の最中に負傷し、その詳細を知るための検査を今朝、行なった。その結果、 右足の大腿二頭筋伸展が確認され、10日から15日の欠場が見込まれている。

欠場期間が、クラブのメディカルサービスが公表したとおりだとすれば、マスチェラーノは、リーグ戦は、アルメリア戦(9月28日)、バジャドリード戦(10月5日)、及びチャンピオンズリーグのセルティック・グラスゴー戦(10月1日)を欠場することになる。その3試合が代表戦で再び、リーグが止まる前に行なわれ、タタ・マルティノのチームは、代表週の後、10月19日にパンプローナでオサスナとの対戦でリーグを再開する。

上に戻る