fcb.portal.reset.password

Messi mostrant el guardó / FOTO: MIGUEL RUIZ - FCB

レオ・メッシが達成する勝利、個人賞などの数は、目が回る速さで増えていき、止まらない。これがFCバルセロナのアルゼンチン人クラック、レオ・メッシが日々、何かを獲得しているが。今日、再び、新たな賞が加わった。これは、ポータルサイト、Goal.comにおいて、500人以上のジャーナリストが今シーズンのベストプレーヤー50人を選出するもので、メッシが再び、選ばれた。2位のフランク・リュベリー、3位のクリスチャン・ロナウドを超えて、最も投票数が多い選手として、三度目の受賞を果たした。

また、バルサの選手では、ネイマールとアンドレス・イニエスタもリストに入った。ネイマールが14位、イニエスタが19位だった。

91ゴールの年

偉業は必ず、認められるもので、レオ・メッシのゴール記録にしても、例外ではない。昨シーズン、バルサの‘10番’は、トータルで1年間の間に91ゴールをマークした。その結果、ミュラーが40年前に樹立した年間85ゴールの記録を破ることになった。

たった 26歳で、メッシは殆どの存在する記録を破ってしまった。また、メッシはFCバルセロナの歴史において、あらゆる大会レベルで最多得点王となっている (313)

トップテン

1. リオネル・メッシ
2. フランク・リュベリー
3. クリスチャン・ロナウド
4. トマス・ミュラー
5. アリエン・ロッベン
6. ガレス・ベイル
7. フィリップ・ラーム
8. ティアゴ・シルバ
9. アルトゥーロ・ビダル
10. ロビン・フアン・ペルシ
(...)
14. ネイマール
19. アンドレス・イニエスタ

上に戻る