fcb.portal.reset.password

プロジェクト'君の夢に向かって行け'のメッシとピント / www.veaportussuenos.com

レオ・メッシ は、ホセ・マヌエル・ピントが音楽の才能がある若者に、様々な財団法人やONGを通して協力している慈善事業の一環、音楽番組‘君の夢に向かっていけ’('Ve a por tus sueños')に出演した。この番組の第一回目には、バルサのキャプテン、カルラス・プジョルが出演協力しているほか、第二回目は、ダニ・アウベスとネイマールJrも出演しており、今回は、レオ・メッシが自身の音楽の趣味について語った。

バルサの'10'番は、アルゼンチンの音楽を好み、中でもクンビアやレゲエを好むことを明かし、気に入っている曲の一つとして、 ‘歌詞が伝える内容の全て’を好んでいる 'Los Cafres''Hijo'があると具体的な曲名をあげた。

また、メッシは同時に最近、ギターを弾き始めたことも告白し、もっと覚えたいと話した。「(ギターを弾くのは)すごく好きなんだけれど、まだ、全然、わからないんだ。でも、リラックスするし、ほかのことを何も考えないでいられる」とその魅力を付け加えた。

また、メッシだけでなく、この番組の4回目の出演者として、トライアル競技のパイロット、トニ・ボウも参加している。

[[BOTOVERMELL::バルサの選手が出演協力するピントの音楽番組++「君の夢に向かって行け」の公式サイトはここから::http://www.veaportussuenos.com/::HOR::::NO-TRACKING::::::]]

上に戻る