fcb.portal.reset.password

Leo Messi fa un gol cada 80 minuts el 2014 / FOTO: MIGUEL RUIZ-FCB

レオ・メッシが得点するのに疲れることはない。負傷から戻り、再び、プレーし始めてから、メッシは今年、2014年になってから13試合に出場し、12ゴールをマークしている。これはFCバルセロナが決めているゴール全体の31,6%にあたる数字で、80分毎にゴールを決めている計算になる。ちなみに、9得点しているアレクシス・サンチェスがランキング2位であり、二人だけで、バルサの今年に入ってからのゴールの55.3%をマークしている。

ウゴ・サンチェス目前

アノエタで決めた得点で、レオ・メッシは連続ゴール記録を保ち続けている。既にトップチームの歴史的最多ゴールランキングのラウル・ゴンサレスを超え、バルサの‘10’番は、現在3位 (229 ゴール)で、残すはテルモ・サラ (251) とウゴ・サンチェス (234)のみだ。

2013/14年を通して、レオ・メッシは29試合26得点をあげており、これは試合ごとに0.90ゴールを決めていることになる。この数字は、昨年と非常に似たものであり、 2012/13年は試合ごとに1,2ゴール、 2011/12年は1,22ゴール、0,96 la 2010/11年は0,96ゴール、2009/10は0.89ゴール、2008/09年は 0,75ゴールを平均でマークしている。

上に戻る