fcb.portal.reset.password

試合中のマスチェラーノ / FOTO: ARXIU FCB

FC バルセロナは、ハビエル・マスチェラーノと、 今後4年間、 2018 年6月30日まで契約を延長し、内容を向上させるすることで合意したと発表した。更に1年間の延長オプションがついており、契約破棄金は、1億ユーロになる。

バルサとハビエル・マスチェラーノは、全てを手にしてきた。そのタイトル数は8で、内訳は、チャンピオンズリーグ1回 (2011)、リーグ優勝2 (2011、 2013)、国王杯1  (2012)、欧州スーパー杯1  (2011)、スペインスーパー杯2 (2012、 2014)、クラブワールドカップ1 (2011)だ。

  アルゼンチン人選手は、FCバルセロナのセンターバックとして、トップチームのユニフォームを着て184試合に参戦している。 バルサには、2010年の夏にリバプールから移籍してきた。その年にデビューし、44試合に参戦し、チームのディフェンスにおける要の一人となった、

マスチェラーノは、トップチームの中でブラジルワールドカップに参加する13人の選手のうちの一人だ。今週の日曜日、30歳を迎える。その誕生日をアルゼンチン代表合宿で迎えることになる。ワールドカップは来週の木曜日にスタートする。

上に戻る