fcb.portal.reset.password

マスチェラーノ、バルサで100試合目

ハビエル・マスチェラーノ は、リーグ戦の百試合連に入った。バルサのユニフォームを着て、リーグ戦で100試合目を今日の午後、バジャドリードで迎えた。

このベテランのアルゼンチン人プレーヤーっは、2010年の夏にリバプールから移籍してきた。バルサのユニフォームを着てプレーした最初の試合はホームでのエルクレス船であり、結果は0-2の黒星だった。その時、守備的ボランチとしてプレーし始めたが、グアルディオラがセンターバックの位置に変えた。最初のシーズン、2011/12年、マスチェラーノはリーグ戦で27試合に参戦し、 2011/12年に 31戦、その翌年は25戦に参戦し、今年はリーグ戦で17 試合プレーしている。

バルサの '14' 番は、トータルで169 試合に出場しており、そのうち、100試合がリーグ戦、国王杯が25試合、チャンピオンズリーグが35試合、スペインスーパー杯が1試合、クラブワールドカップが2試合だ。この記録に達したバルサのアルゼンチン人選手として、歴史上4人目であり、マスチェラーノの前に、メッシ、サビオラ、スビリアた達成している。

上に戻る