fcb.portal.reset.password

Iniesta, Cesc i Messi abracen Neymar després del primer gol / FOTO: MIGUEL RUIZ - FCB

ネイマールの先制点となるアシストを送ったアンドレス・イニエスタ も、試合の主役となった。イニエスタは、前線にいるチームメートのクオリティや才能を強調した。 「ネイマールやアレクシスのような才能は、議論の余地がない。彼らがバルサにタイトルをもたらす助けになるだろう。結局、それが僕らみんなが望んでいることなのだから」

イニエスタは、試合を分析し、「マドリードにスペースを与えたら、彼らは危険を生み出すことがわかっていた。僕らはそれを最低限に抑えることができたし、特に前半はそれができた。後半は少し、苦しまされた。僕らのポジショニングが前半より悪かったからだ」といい、また、今後、まだ何年もバルセロナのユニフォームを着続けていたいとの意思を再び、表明した。「僕はここで幸せだし、残りたいからね。時期に(契約を)更新するよ」とコメントした。

アレクシス:

「ゴールを決められてチームのためにも、満足している。僕らは貴重な勝ち点3を得た」

「バルサのサポーターからの信頼を勝ち取るのは難しいが、それを得るためにできる限り、全てのことを行なっている」

ネイマール

「アレクシスのゴールは、スーパーゴールだった。表現することばがないよ。みんな、あのゴールに驚かされたよ」

「クラシコでゴールをマークするのは、とてもスペシャルなこと。世界中の人々がプレーしたい試合なのだから。とても素敵だったし、夢みたいだった」

「僕が多くのファウルを受けるのは確かだけれど、でも、僕は幸せな気分で帰るよ」

チャビ:

「僕らは偉大なサッカーの試合をみたし、なにより勝てたのがよかった」

「アレクシスは偉大な選手だし、僕らにとってとても大事な選手だ。僕は彼のことを信頼しているし、このゴールは自信になることだろう」

「5点差は大事だし、僕らは無敗を続けている。それも大事なことだ


「僕らはマドリードよりもプレー内容が良かった。輝いていたわけではなかったが、いいバルサを見せられたと思う。とはいえ、もっと向上できると思う」

・タタ・マルティノの試合後、記者会見映像は、下記から。

次の練習は、27日の日曜日

トップチームは、今週の日曜日11時からジョアン・カンペル練習場でトレーニングを行なう。練習は、シャットアウトで行われ、記者会見も行われない。

上に戻る