fcb.portal.reset.password

記者会見中のマルティノ FOTO: MIGUEL RUIZ - FCB

ヘラルド・マルティノ試合前日記者会見

「バジャドリードでのイメージを変えなければなならない」

「戦い続けるチャンスを手にしている」

「もはや、私達次第ではない。だが、明日(今日)は次のリーグ戦に向けて、非常に重要性があるのは確かだ」

「オサスナ戦で前進しなければならない。その後、マドリードについて考える時間はある。1週間あるのだから」

「選手のモチベーションをあげる必要性はない。彼らは多くの試合を戦い、異なった大会に参戦し、決定的な瞬間にプレーし、38回の試合からなる大会をプレーするのに慣れているんだ。彼らのモチベーションを無理にあげる必要はない」

「人々は偉大なバルサを見れるだろうと考えなければならないし、私達は素晴らしい見世物になる試合ができるようにしたい」

「私達次第ではないといったが、勝ち点3点分は、私達の力では、越えられなくても、まだ、残り勝ち点30点があることを思えば、差は詰められるという意味だ」

「ネイマールは左サイドハーフ、アタッカーとして、最高の結果を出している」

「一つのポジションに適応するのに彼は全く問題ない」


上に戻る