fcb.portal.reset.password

Cristian Tello podria debutar aquest dimecres amb la selecció espanyola absoluta.

リーグ戦の開幕を四日後に控え(8月18日日曜日、19時から)、バルサから8人もの選手が、各国代表に招集された。唯一、ヨーロッパから離れて遠い遠征移動を強いられたのは、スペイン代表選手とカメルーンに招集されたアレックス・ソングだ。詳細は下記の通り。

イタリア - アルゼンチン (20時45 分, ローマ)

ローマのオリンピックスタジアムで、イタリアとマスチェラーノのアルゼンチンは対戦する。アレハンドロ・サベジャは、レオ・メッシも招集したが、最終的に欠場することになり、火曜日にバルセロナに戻った。アルゼンチンはワールドカップ予選でのグループ内首位を走っている・一方のイタリアも負け知らずで、グループ内首位だ。

スイス - ブラジル (20時45 分, Esport3局, バシレア)

ネイマールとアウベスは、バシレアにて、スイス代表と対戦する。ブラジルは、コンフェデレーション杯を持ち上げたばかりであり、次はワールドカップをと狙っている。今回、ルイス・フェリペ・エスコラーリは、元バルサのマックスウエルも招集した。スイスは、ワールドカップのグループ予選で首位であり、6試合中失点は1だ。

チリ - イラク(18時45 分, コペンハーゲン)

アレクシスは、デンマークでイラク代表と対戦する。バルサのFWの代表は、アルゼンチンと同グループで、グループ内4位のポジションにいる。対戦相手は、本来であれば、実力はチリより低く、イラクはグループ内最下位だ。

エクアドル- スペイン (22時 –現地時間–, グアヤキル)

バルサの選手、ビクトル・バルデス、ジョルディ・アルバ、イニエスタ、クリスチャン・テジョが、ビセンテ・デル・ボスケがこのエクアドルの都市で行われる親善試合に招集された。モヌメンタルスタジアムで試合は行われる。この試合の主役は、プレーチャンスが与えられれば、A代表でのデビューを果たすことになるクリスチャン・テジョだろう。セスク・ファブレガスも招集されていたが、負傷のため、最終的に欠場が決まり、招集から外れた。

サナブリアとバブンスキーも代表デビュー の可能性

親善試合があるのは、トップチームの選手のみではない。トニー・サナブリアとダビッド・ブブンスキーも、パラグアイ、マセドニア代表でそれぞれデビューする可能性がある。サナブリアは、フベニルAのFWでドイツ代表と戦う(20時45分)。また、ブブンスキーはバルサBのミッドフィルダーでブルガリアと対戦する(20時45分)。更にドンゴウもカメルーン代表に招集されている。

上に戻る