fcb.portal.reset.password

 

FC バルセロナは、既にパンプローナへの遠征をスタートした。10時40分にFCバルセロナの一行を乗せた飛行機は、パンプローナに飛び立った。今日の午後、オサスナとレイノ・デ・ナバラスタジアム で9節にあたるリーグ戦を行なう。 (20時, Canal+局) 。

遠征には、 カルラス・ビラルビ 副会長、フロントからピラール・ギノバルト、 サッカー強化担当ディレクター、アンドニ・スビサレタが付き添った。一度、パンプローナに到着してからは、セニット・パンプローナホテルで移動し、試合時間まで休息をとる予定だ。

上に戻る