fcb.portal.reset.password

Leo Messi a l'arribada de l'equip a Kuala Lumpur / FOTO: MIGUEL RUIZ - FCB

バンコクでの 1-7  と好感触で試合を終えた後、タタ・マルティノの率いるバルサは、バルセロナに戻る前の最終調整、最後の三日間に入った。

クアラルンプールは、マレーシア半島の海沿いにある首都であり、バルサは土曜日にマレーシア選抜の選手らを相手に親善試合を行なう。FCバルセロナがマレーシアで試合を行なうのは、初めてのことだ。

バンコクからの移動は、約2時間だった が、飛行機5K731 が予定時間より遅れて出発したため、チーム一同は、機内で待たざるを得なかった。予定より1時間半遅れて、飛行機は出発した。

到着時間が遅れたため、全体のスケジュールも変更になった。当初、ワンワールドホテルで予定されていたレオ・メッシとセスク・ファブレガスの記者会見も、後回しになった。選手らは、シャットアウト練習を行なうために、シャー・アラム・スタジアムに向かう。

 

[[BOTOVERMELL::マレーシア到着++写真ギャラリーはここから::http://www.fcbarcelona.jp/football/first-team/detail/image_gallery/arrival-to-kuala-lumpur-malasia::HOR::::NO-TRACKING::::::]]


上に戻る