fcb.portal.reset.password
アスレティック・クラブと対戦するバルサ時代のサリーナス

バルサ時代のフリオ・サリーナス / FOTO: ARXIU FCB

フリオ・サリーナスは、1988年の夏、 FC バルセロナにやってきた。ヨハン・クライフが監督としてトップチームを率いた最初の時代とそれは一致していた。アトレティコ・デ・マドリード出身のバスク人アタッカーは、バルサのユニフォームを1993/94年まで身に着けて、その6年間の間に10ものタイトルを獲得した。中でも、リーグ優勝4連勝  (1991, 1992, 1993 , 1994)、1992年に制覇したウェンブレイが有名だ。その間、 152ゴールをマークしている。

上に戻る
_satellite.pageBottom();