fcb.portal.reset.password
バルサから代表に11人

ネイマールJrとアウベス / FOTO: Instagram neymarjr

バルサのトップチームから、最後の代表戦招集に、11人が招集された。アレックス・ソングとセルジ・ロベルト以外のほぼ全員が、親善試合を戦うことになる。

ソングのカメルーン、2014年ブラジルのチケットに向かって

11月17日、日曜日、カメルーン代表は、アレックス・ソングと共に2014年のブラジルワールドカップに参戦するか否かという切符がかかった試合を行なう。カメルーンの首都ヤウンデを舞台に「眠れる獅子」は、チュニジアを相手に最後の予選を戦う。第一戦がスコアレスドローだったため、ワールドカップに参戦するためには、勝利が必要になる。

セルジ・ロベルト も、スペイン代表U-21と共に公式試合を行なう。ジュレン・ロペテギの率いるチームは、14日、木曜日にボスニアと18日、月曜日にアルバニアとチェコで行われるユーロの大会予選を戦う。また、バルサからは、バルサBのセルジ・ゴメスも参加する。

スペインはアフリカツアー

ビセンテ・デル・ボスケ率いるスペイン代表は、赤道ギニア(16日、土曜日)と南アフリカ(19日、火曜日)で親善試合を行ない、バルデス、セルヒオ・ブスケッツ、イニエスタ、ペドロ、マルク・バルトラー負傷したセスク・ファブレガスの代わりに招集入りーがバルサからは参戦する。

トロントでもバルサの選手が参加する試合

11月19日、火曜日から20日の水曜日にかけて、トロントでは、ネイマール、アウベスのブラジル大ひゅおが親善試合でアレクシス・サンチェスを含むチリ代表と試合を行なう。両者とも二試合行なうことになっており、 土曜日の朝方、マイアミで‘カナリア代表’ は、 ホンジュラスと対戦する。その一方で、チリは、金曜日にイギリスの伝説的スタジアム、ウェンブレイで戦う。

アルゼンチン は、負傷したメッシを今回の試合で数に入れることはできないが、マスチェラーノは復帰した。マスチェラーノはアメリカで行われる二試合に呼ばれており、金曜日から土曜日にかけての朝方、エクアドルとサン・ルイスで、ボスニア・ヘルツェゴビナ11月18日の月曜日の夜に対戦する。

上に戻る