fcb.portal.reset.password

Neymar és, de moment, l'única incorporació del Barça / FOTO: MIGUEL RUIZ - FCB

バルサのトップチームは、メディカルチェックを終え、新シーズンが始動したが、今年の夏の鍵になったそのバランスを改めて振り返る。ネイマール、アビダル、ビジャ、ムニエサ、フォンタス、ティアゴ、ボジャン、デロフェウ、ラフィーニャがその主役だ。バルサは、一人補強し、5人を放出し、3人をレンタルしている。

ネイマール、スター選手獲得

2013年5月26日、バルサとサントスは、ネイマールがバルサとの獲得で合意したと公式発表を行なった。 契約により、ネイマールはクラブで5年間プレーすることになる。この21歳の選手が加入することで、攻撃では、世界一と考えられているレオ・メッシと共にプレーするという夢の競演が可能になり、楽しみな1年が待ち構えている。

アビダル、ビジャ、ティアゴはバルサでの時代を終える

ここ数年、バルサを支えてきた最も重要な選手の三人がこの夏、クラブを去った。アビダルは、病気から快復し、クラブとの契約を終えた。バルサのユニフォームを6年間、着続けた後、アビダルはフランスのモナコと契約を交わした。

アストゥーリア出身のダビッド・ビジャ も、 アトレティコ・デ・マドリードで新しい時代を築き始めることを決意した。バルサで3年間過ごし、ビジャは新たな挑戦をし、2014年、ブラジルでワールドカップをプレーすることを考え、マドリードのチームに移籍した。

最後に ティアゴ・アルカタンラもクラブを去り、 バイエルン・ミュンヘンに移籍し、契約破棄金は25百万ユーロ、 また、毎年、4年間の間、バイエルンと親善試合を行なうことになった。

ムニエサとデロフェウはイギリスへ

ユースからも二人の選手が今年の夏、バルサからプレミアム・リーグでプレーするために旅立った。 今年、クラブと契約を終えたムニエサは、ストーク・シティに行った。 契約期間は4年間だ。

デロフェウの場合は、異なっており、彼は1年間のみの契約で、ロベルト・マルティネスが率いるエバートンへレンタル移籍した。 昨シーズン、バルサBで見事なシーズンを終えた後、プレミアムリーグでの冒険を1年間かけてスタートする。

フォンタスとラフィーニャ、ルイス・エンリケのセウタへ

アンドレウ・フォンタスは、マジョルカへのレンタル移籍を終え、バルサを離れて、セルタ・デ・ビゴに移籍することになった。ガリシア出身のフォンタスは、バルサユースの元監督、ルイス・エンリケのもとで指導を受けることになる。エンリケは、クラブチームにセンターバックの補強が必要なのをみてとり、百万ユーロを支払って、彼を獲得した。

アルカンタラ兄弟の弟、ラフィーニャは、ビゴへ戻る。バルサBのFWは、クラブと2016年まで契約を延長し、ガリシアのクラブで主役を張ることになるだろう。レンタル移籍は1年のみであり、ラフィーニャがそのクオリティを BBVAリーグで発揮するためのプレー時間を手にすることができるだろう。

ボジャンはアヤックスへ

ボジャンはミランを離れ、更に欧州サッカー界で、プレー時間数を求めて、オランダのアヤックス に行くことになった。バルサとこのオランダのクラブは、1年間のレンタル移籍をすることで合意したが、翌年も延長できるオプションがついている。オランダを訪れる前に、既にローマ、ミランを経験したボジャンは、クラブとの契約が 2015年まで残っている。


上に戻る