fcb.portal.reset.password
Alemanya-Camerun

Alemanya-Camerun.

アレックス・ソングのカメルーンが今月行われるウェールドカップに向けた調整試合を日曜日に行った。選手はメンヒェングラートバッハでのドイツとの親善試合に出場し、地元チームを何度も混乱に陥れた。なおソングは90分に渡りプレーした。

カメルーンは前半徐々に調子を上げ、ドイツよりも良いプレーを披露。不屈のライオンたちは後半にサムエル・エトーのゴールにより先制した(63分)。ここからドイツが爆発的な反撃に転じ、ミュラー(66分)、シュールレ(71分)と10分で逆転した。

ただこの日最高のゴールはこのあとに訪れる。カメルーン選手のシュポ=モティングが左サイドから鋭いシュートを決めた(78分)。終盤には両チームが攻め合い得点チャンスを掴んだが、得点はなかった

上に戻る