fcb.portal.reset.password

バルトラ、2017年まで / FOTO: MIGUEL RUIZ-FCB

マルク・バルトラは、3月18日(火)13時から、オフィスにて、FCバルセロナとの契約を2017年6月30日まで延長する。

新契約書の契約破棄金は、2500万ユーロになる。

トップチームに定着

マルク・バルトラは、2001/02年にわずかな期間、エスパニョールに在籍した後、たった11歳でバルサユースに入った。その翌年、マシアに入り、そこから今までバルサ一本であり、全てのユースカテゴリー、アレビンAからフベニルAまで過ごした後、バルサBで3年間過ごし、2012/13年にトップチームに飛躍した。

最もデビューは、2010年2月14日と早く、ペップ・グアルディオラがカルデロンで行われたアトレティコ・デ・マドリードとの対戦でデビューさせており、その時は右サイドバックとしてプレーしている。また、最初にトップチームでゴールを決めたのは、2011年5月21日であり、マラガを相手にリーグ戦最終節で得点した。次のゴールは、今季、レアル・ソシエダ戦(4-1)で決めている。

  今季はトップチームに定着し、既に20試合でプレーしている。これは、昨季前シーズンよりも、4試合多い数字となる。

上に戻る