fcb.portal.reset.password

 

バルサのトップチームは既にマラガに到着した。タタ・マルティノの率いる選手は、本日、21時からベルナン・シュスター率いる新生マラガと、ロサレダで対戦する。この試合をレオ・メッシは左足太腿の負傷により、欠場し、バルセロナでリハビリを続けることになる。

バルサの一行は、正午12時近くにマラガ空港に到着。コーチスタッフと選手は、休息するホテルへ向かった。バルサのフロントからは、トニ・フレイシャとピラール・ギノバルト、また、サッカー強化担当ディレクターのアンドニ・スビサレタが同行した。

いったん、試合が終了した後、バルサはマラガで一晩すごし、翌朝、バルセロナに戻る予定だ。


上に戻る