fcb.portal.reset.password
Song, amb la selecció del Camerun, lluita per una pilota dividida amb un rival

ソング、カメルーン代表でのプレー/ FOTO: FIFA.COM

アレックス・ソングが2014年ワールドカップに出場することになった。フォルカー・フィンケ監督が月曜にアスルグラナのミッドフィールダーを含むワールドカップに向けた23選手を発表した。26歳のソングにとってブラジルは自身初めてのワールドカップになる。

この時点でFCバルセロナから11人の選手が大会に出場することになる。ソングはブラジル2選手(アウベス、ネイマール)、スペイン7選手(ピケ、アルバ、セルヒオ、チャビ、イニエスタ、ペドロ、セクス)、チリ1選手(アレクシス)のメンバーに加わることになった。ただまだアルゼンチン代表のメンバーが発表されておらず、ここにマスチェラーノとメッシが加わることになる。

カメルーン代表のメンバーは以下の通り。イタンジェ、エンジョック、ニョム、ジュグエ、ヌンクー、シェジュ、エンクル、ベディモ、アスー−エコット、エヨング、マクン、マティプ、エムビア、エングエモ、ソング、サリ、エトー、チュポ、ムカンジョ、アブバカル、ウェボ、オリンガ。

上に戻る