fcb.portal.reset.password

Neymar i Alexis, un cop finalitzat el partit contra el Valladolid / FOTO: MIGUEL RUIZ - FCB

- アレクシスがFCバルセロナのユニフォームを身に着けて、1試合にダブルゴールを決めたのは、6度目だ。それまでにダブルゴールを決めた対戦相手は、ラヨ、バイエルン、ヘタフェ、コルドバ、マジョルカ。


- チリ人FWは、バジャドリード戦で2ゴール1アシストを決めた。シュートは4回でそのうち、3回がゴール枠を捉えていた。


- バルサは先週、アルメリアとの対戦で、クラブ史に残る記録を作ったが、現在、リーグ戦8節目にして8勝をおさめて、記録を更新し続けている。


- バルサは後、1勝をあげれば、クラブ史上、手にしたことのないリーグ最高の開幕連勝記録に並ぶことになる。1968/69 年にレアルマドリードが手にしている記録だ。


- バルサは、リーグ戦で 64試合連続で少なくとも1ゴールを決め続けている。


- ヘラルド 'タタ' マルティノは、デビューしたリーグ戦で8連勝をあげた最初の監督だ。また、マルティノ自身、開幕以来、ここまで連勝を続けたことはない。


-過去に開幕から8連勝を達成したクラブは、その年のリーグを制している。レアルマドリードが過去に1962年、1969年、1988年に制覇している。


- タタ・マルティノのバルサが逆転したのは、初めてた。バルサは今季12試合中10試合で勝利をあげているが、この試合以外で、唯一、対戦相手に先制点を決められたのは、スペインスーパー杯でのアトレティコ・デ・バルセロナの第一戦で、ビジャが試合を1-0にしたが、その後、ネイマールが同点弾をマークした。


- バルサはリーグ戦において、カンプノウで19連勝している。レアルマドリードを相手に2012年10月にドローを喫したのが、バルサが勝ち点3をホームであげられなかった最後の試合だ。


- FC バルセロナはバジャドリードを相手に最も多く勝利をあげているチーム (54) で、尚且つ、最多ゴールを浴びせている (193)。両者の対戦回数は83回。


- チャビはバジャドリードを前に、今季、2度目のゴールー1度目はレバンテ戦ーをマークした。バルサのユニフォームを身に着けて81試合目の試合に当たった。


上に戻る