fcb.portal.reset.password

1983年6月26日、マラドーナはサンティアゴ・ベルナベウでスーパーゴールを決めた。、当時のバルサのクラックは、アグスティンをドリブルでかわし、フアン・ホセはシュートが吸い込まれていくのを黙ってみることしかできなかった。レアルマドリードのサポーターは、マラドーナの芸術作品を認め、ベルナベウのスタンドは立ち上がって拍手を送った。 バルサはこの試合を勝利で終えた。

上に戻る