1月2日に練習再開 / FOTO: MIGUEL RUIZ - FCB

バジャドリードでの勝利をあげ、やるべき仕事を終えたFCバルセロナは、クリスマス休暇に入る。トップチームは、この日曜日に休暇に入り、最下位は1月2日になる。2013年最初の練習は、1月2日18時にジョアン・ガンペル練習場で行われる予定だが、カタルーニャ選抜戦に招集されている.バルデス、モントヤ、ピケ、プジョル、バルトラ、ジョルディ・アルバ、ブスケッツ、チャビイ、テジョ、セルジ・ロベルトは、当日の午前11時にシウダ・デポルティーバで練習することになる。練習は両方とも、シャットアウト練習になる。

初戦はダービー

約10日間の休暇を終えて、チームは仕事に戻ってくるが、年明け最初の試合は、エスパニョールとのバルセロナダービー(1月6日、日曜日19時)という魅力的なカードとなる。また、2013年の最初の4試合は既に日時が確定しており、以下の通りになる。

FCB - エスパニョール
1月6日(日)19時 (リーガ18節)

FCB - コルドバ
1月10日(木) 21時30分 (国王杯第二戦)

マラガ - FCB
1月13日(日) 21時 (リーガ19節)

レアル・ソシエダ - FCB
1月19日(土) 18時 (リーガ20節)

ユースは12月30日まで

バルサBの選手も土曜日にジローナと対戦 (4-4)してから、休暇に入っているが、30日の18時、日曜日にシウダ・デポルティーバに戻ってくる。.