fcb.portal.reset.password

Trofeu de la Lliga. FOTO: MIGUEL RUIZ-FCB.

2012/13年のリーグ優勝は、今週の土曜日に決まるかもしれない。 FC バルセロナは、もし、レアルマドリードが今日、コルネジャーエル・プラットで行われる試合(22時)でもしも、勝利を挙げられない場合、チャンピオンになる。つまり、エスパニョールの勝利がバルサに22回目のリーグをもたらすという結果になる。

レアルマドリードが勝利を手にした場合、バルサは日曜日に再び、リーグ優勝を手にする機会がある。だが、その場合、もしも、リーグ制覇したい場合は、アトレティコ・デ・マドリードを相手に勝ち点3をあげる必要がある。

5月11日にチャンピオン?

もしも、リーグ優勝が土曜日に決まれば、バルサがピッチに立たずして優勝が決まる三回目のケースになり、5月11日に優勝が決まるのは2度目になる。最初にこの日にリーグ優勝を決めたのは、ちょうど2年前の出来事であり、その日、バルサはレバンテのスタジアムでドローを喫した (1-1)。

上に戻る