fcb.portal.reset.password

Imatge del partit d'anada de la Supercopa. FOTO: Arxiu - FCB

La imatge de la celebració de la Supercopa. FOTO: Arxiu - FCB

アトレティコ・デ・マドリードがスペインスーパー杯をFCバルセロナと競う対戦相手となる。アトレティコは、国王杯の決勝でレアルマドリードを下し  (1-2)、この大会の出場権を1996年以来、初めて獲得した。アトレティコは、国王杯で17年間、勝利をあげていず、今週の金曜日、延長戦の末、勝利を手にした。

前例4回

スペインスーパー杯が1982年に生まれてから、アトレティコ・デ・マドリードとバルサは、四回、顔合わせをしている。その内訳は、バルサに有利なもので、殆どの場合は、バルサがスーパー杯を手にしているが、中でたった一度だけ、1985年にアトレティコがバルサを破ったことがある。

アトレティコ・デ・マドリードを相手にしたをスーパー杯での最初のタイトル制覇は、1991年で、ホーム&アウェー戦は、 0-1 、 1-1の結果だった。その1年後の 1992年、バルサは再び、アトレティコを下し、クラブ史上三度目のスペインスーパーカップ獲得となった。l

モンジュイックでプレー

両チームが最後に対戦したのは、1996年だ。また、このスーパー杯で最後に両者が戦った時が、アトレティコにとって、最後のスーパー杯参戦だ。 その際、バルサは、モンジュイックのオリンピックスタジアムで行われた試合を 5-2で制した。第二戦は、ロナウドも ジョバンニも参戦せずに、ペイネタで行われた試合は、3-1で負けを喫したが、合計で勝ったバルサがスーパー杯を手に入れた。

上に戻る