fcb.portal.reset.password

ボールポゼッションの統計 / Foto: UEFA.COM

ベスト16の壁を破り、 バルサ は、自らのプレースタイルに忠実に、他の対戦候補と比べても、ボールポゼッション (69%) やパスを成功率  (84%)などで群を抜いている。バルサに続いているのは、 バイエルン・デ。ミュンヘンだが、そういった興味深い統計結果一覧をここで改めて振り返る。

 

 

バルサ バイエルン マドリード ユベントス マラガ PSG ガラタサライ ドルトムンド
ゴール (平均) 15
(1,88)
18
(2,25)
18
(2,25)
17
(2,13)
14
(1,75)
17
(2,13)
11
(1,38)
16
(2,00)
失点 (平均) 7
(0,87)
9
(1,12)
11
(1,37)
4
(0,5)
6
(0,75)
5
(0,62)
9
(1,12)
7
(0,87)
シュート数 73 70 104 69 46 60 59 77
シュート数 エリア内 / エリア外 43/30 37/33 51/53 40/29 26/20 45/15 29/30 44/33
ボールポゼッション 69% 58% 54% 49% 47% 49% 54% 45%
実際のポゼッション時間数 43 34 32 30 27 30 29 27
トライしたパス回数 6.640 4.863 4.431 4.190 3.825 4.434 4.111 4.342
通したパス回数 5.581 3.745 3.208 3.008 2.502 3.218 2.855 2.905
パスの効率性 84% 77% 72% 72% 65% 73% 69% 67%
有利なCK数 52 73 54 56 34 36 37 40
ファウルを犯した数 64 106 91 114 114 103 116 88
ファウルを受けた数 125 124 100 95 105 108 148 88
イエローカード / レッドカード 14/1 21/1 12/1 21/1 18/0 15/1 16/0 6/0

 

上に戻る