fcb.portal.reset.password

ゴールを祝うバルサの選手 FOTO: ÁLEX CAPARRÓS - FCB

今週の土曜日、カンプノウは、百パーセントサッカー色に染まる。18時からは、エウセビオ・サクリスタンの率いるバルサBがコルドバをミニエスタディで迎える。その試合が終わると、カンプノウでデポルティーボ・デ・ラ・コルーニャを20時に迎え、トップチームの試合がスタートする。日曜日の午後をバルサと共に過ごす絶好のチャンスだ。

ミニスタディでの試合は、ソシオ(会員)は無料で観戦できる。非会員の方は、9ユーロを支払えば、バルサの将来を担って立つ選手を観戦できる。


[[BOTOVERMELL::チケット購入++FCバルセロナ-デポルティーボ::https://entrades.fcbarcelona.cat/Ticketing/gestionURL?bean=estadoCompra&accion=iniciarCompra&aforo=&idCompeticion=001&jornada=27&lang=en::VER::NF::NO-TRACKING::::::]]

 

トップチームは20人で2部練習

FCバルセロナのトップチームは、2日間の休日を終えて、火曜日に今週、最初の練習に戻った。20人の選手が練習を行なったが、右足大腿筋を痛めているチャビは別途、フィシオセラピストと共に回復トレーニングを行ない、また、ペドロとデ・ロス・サントスは風邪を患い、ジムトレーニングを行なった。

チームは、午後18時から再び、トレーニングを行なう。


上に戻る