fcb.portal.reset.password

El Barça i el Santos es veuran les cares al Gamper

Iniesta, amb anna Vives.

サントス FC が8月2日21時半からカンプノウにて行われるジョアン・ガンペル杯の対戦相手となる。古巣との対戦が、ネイマールのデビュー戦となる。続いて、サントスについての基礎データを下記にあげる。

ブラジル・カンピオナートはスロースタート

サントスは新たなリーグ戦をスタートしたばかりだが、5節を終えて勝ち点5点で、現在16位を占めている。ちなmに昨シーズンは8位で終えている。

5月に昨年のカンペオナート・パウリスタ(サン・パウロ州選手権)のチャンピオンだったサントスは、そのタイトルを守ることができなかった。今チャンスとの決勝 (2-1 、 1-1)で敗れ、四年連続タイトル制覇を獲得できなかった。

その反面、サントスは南アメリカカップウイナーズでは、ウニベルシダ・デ・チレを2-0で制し、現チャンピオンとなっている。

目標はネイマール不在を超えること

この歴史的ブラジルクラブは、偉大なスター選手の移籍だけでなく、ここ数年、クラブを率いてきたラマーリョ監督の放出も決意。クラブ側は今回の二人の放出決定について、「新たなリフォームプロセスの開始」と表現している。サントスは、ユース監督だったクラウディネイ・オリベイラが率いている。

クラブの目的を達成するには、26歳のミッドフィルダーでブラジル代表のアウロラや攻撃的ミッドフィルダーでアルゼンチン代表のウォルターなどの選手が鍵になる。ベティスの元選手、マルコス・アスンサオはこの若手集団の中で、ベテランとして支えている。

ネイマール移籍による親善試合

サントスがジョアン・ガンペル杯に参戦するのは、ネイマールの移籍交渉を通して、バルサとサントスが合意に達した件の一つだ。また、両者間ではもう一試合、親善試合を行なうことになっており、その第二戦目はブラジルで行われる。日時はまだ決定していない。

上に戻る