fcb.portal.reset.password

先制点を喜ぶアレクシスとアルバ / FOTO: MIGUEL RUIZ - FCB

エスパニョールのスタジアムで日曜日に行なわれたアウェー戦後の興味深いデータをここでまとめてチェック。

- コルネジャでの勝利で バルサは今季、14回目のアウェーでの勝利をあげ、昨季の記録に並んだ。

- それだけでなく ティト・ビラノバのチームはアウェーチームとして52ゴールを得点し、昨シーズン、レアルマドリードが樹立したアウェーでの総得点51ゴールの記録を破った。

- トータルで 今季、バルサはカンプノウから離れた場所で71ゴールをマークした。-リーグ戦で52得点、国王杯で 10得点、欧州杯で 8得点、スーパーカップで1得点だ。 また、レアルマドリードが 2011/12 (69)年に樹立した記録も破った。

- バルサはリーグ戦で既に勝ち点97点をあげている。もしも、最終節にマラガとの対戦に勝てば、リーグ戦で勝ち点100をあげることになり、レアルマドリードの記録と並ぶことになる。

- 今週の日曜日に決めたゴールで アレクシス・サンチェスはリーグ戦で4試合連続ゴールを決めている (先週の日曜日はプレーしなかった)。 アレクシスはリーグ戦において最近7試合で6ゴール5アシストを決めている。

- ペドロは今季、バルサで10ゴール目をマークした。スペイン代表でも同じ数を得点している。

- ティアゴは、今週の日曜日にバルサの選手として公式試合、百試合をプレーした。2009年5月17日にリーグ戦の対マジョルカ戦でデビューを果たした。

- バルサの選手は、エスパニョール戦でボールを手に、明白なゲームの支配者となった。そのポゼッション率は70&にも上った。ティト・ビラノバのチームは10回シュートし、そのうち、ゴール枠を捉えたのは4回、ポストが1回だった。

- 今週の日曜日、 0-2で バルサは相変わらず、無敗のまま、コルネジャ・エル・プラットでの試合を制した。 リーグ戦での4試合の内訳は2勝2分けだ。

バルサ-マラガ戦、6月1日(土)19時

カンプノウで行われる2012/13年リーグ戦最終節にあたるバルサ-マラガ戦は、最終的に土曜日の19時キックオフとなった

また、レアルマドリード-オサスナ戦も繰り上がり、17時キックオフとなる。最終節まで欧州枠及び1部残留争いが行われるため、残りの全試合は21時から行われる予定だ

上に戻る