fcb.portal.reset.password

Jordi Roura, en una foto d'arxiu / FOTO: MIGUEL RUIZ - FCB

第24回カタルーニャ杯にて、史上7回目の制覇を果たしたFCバルセロナの試合後のコメント、リアクションは、以下の通り。

ジョルディ・ロウラ

「私達は何年物間、手に入れることができずにいたこのタイトルの獲得にとても満足している」

「チームは基本ラインで非常によく戦ったと思う。その部分を強調したい。今季、全てを達成した後、最高レベルで戦うためにここに来たのだから」

(デウロフェウについて)

「前半は右サイドで始めたが、余りスムーズにいかなったので、後半はポジションを変えた。そこではピッチにスペースを生み出し、危険を作り出しながら1対1を探していた。彼は特別で他とは違う選手だ」

セスク

「キコ・カシージャは素晴らしかった。後半、僕らは多くのチャンスのを手に手、ようやく、最後にゴールできた」"

「トロフィーが一つ増えた。ユースカテゴリーでプレーしていた時は、多くのカタルーニャ杯を手にしてきたが、トップチームではこの優勝カップは、一度も手にしたことがなかった」

ピケ

「僕にとって初めてのタイトルだから、カタルーニャ杯の優勝カップが手に入ってすごく嬉しい。過去にユースカテゴリーではとったことがあったけどね」

「ハイレベルの決勝になった」

「ダービー戦がどんなものか僕らは知っている。常にテンションがあがるものだし、今回みたいにかかっているものがあれば、なおさらだ」

「ネイマールは多くの資質とゴールを手にしたカリスマあふれる選手だ。世界中で最も優秀な選手の一人。大きく迎えられて、正式発表が行われるのは当然だ」

上に戻る