fcb.portal.reset.password

Jordi Roura, al costat de Tito Vilanova / FOTO: MIGUEL RUIZ - FCB

Els jugadors, abatuts després de la derrota. FOTO: MIGUEL RUIZ - FCB

・ジョルディ・ロウラ

「ロッカールームは悲しみにくれて、落ち込んでいる。この試合を私達はとても楽しみにしていたが、結果はよくなかった。全員が悲しい思いをしているが、サッカーにはこういうものも含まれている。私達は続けていかなければならない」

「とても痛みを伴う敗戦だ。これだけ、大差の通過だと、通過するのは難しい」

「第二レグで予選通過するために、最後まで努力する。奇跡を起こすのは難しい。4-0という結果は非常に難しいが、私達は最後まで必死に戦う。主審がここまで、というまではトライし続ける」

「レオはこの試合に出場できるよう、多大な努力を払った。90分間耐えて、できる限りのことをやった。彼が私達を助けようとして払った努力に対し、私達はそれを誇りを思っている」

・レオ・メッシ

「結果をひっくり返すのは、難しい。でも、僕らはカンプノウで必要なゴールを決められるよう、努力する。僕らは起き上がって、リーグ優勝を決めて、この予選を通過できるようトライしたい」

・チャビ・エルナンデス

「僕らはみんな悲しんでいる。結果は、あんまりだ。だが、彼らの方が上だった。彼らの方が上だったのだから、勝利を祝すべきだ。バイエルンは自分達の武器の使い方を良く知っていた」

逆転を目指してトライしなければならない。僕らはバルサなのだから。最後まで突き進んでいかなければならない」

・ジェラルド・ピケ

「彼らの方がスピードがあり、ずっと強かった。プレー内容も上だった。この火曜日の試合に関して言えば、彼らの方が上だった。僕らは立ち上がって、第二レグの試合に向きあい、リーグ優勝をできるだけ早く決めるように努力しなければならない」

「ジャッジについては話すべきではないと思う。彼らの方が上だったのだから、バイエルンを祝すべきだ」
「僕らはカンプノウで試合に勝てるよう、努力しなければならない」

ジョルディ・アルバは第二レグの試合を欠場

89分にボールをロッベンの顔に投げつけ、イエローカードを得たジョルディ・アルバは、累積警告を受けていたため、チャンピオンズリーグ準決勝第二レグの試合は欠場することになる。

ジョルディ・アルバは今季、9試合に出場し、全試合、スタメン出場を果たしている。この9試合中、セルティック戦、ミラン戦でゴールを決めている。

上に戻る