fcb.portal.reset.password

Pedro celebra el seu gol contra l'Uruguai / FOTO: FIFA.COM

ペドロ・ロドリゲスには、ゴールを決める血が流れている。最近、12か月間の間、スペイン代表と共に11ゴールをマークし、2009年にダビッド・ビジャが記録した得点記録を超える寸前だ。 その年、ビジャは、13ゴールをマークしている。コンフェデレーション杯の大会がまだあるためースペイン代表の活躍次第で、後、2試合から4試合残っているー チームメートと代表の記録を超えるための時間は残されている。

ハットトリックに三回のダブルゴール

ペドロのゴール記録は、 2012年9月7日に始まった。 スペイン代表がサウジアラビアで得点した5点のうち、2得点をマークし、その一か月後、ペドロは白ロシアとの公式戦が行われたミンスクでハットトリックをマーク。更に一年を終える前に、再び、ダブルゴールを決めた。パナマで行われた親善試合だった。二ヶ月ちょっとの間に7ゴール、たった3試合での数字だ。

2013年、ペドロのゴール嗅覚が落ちることはなかった。2月にペドロが決めた2ゴールがウルグアイを相手にした親善試合でスペインに勝利を与えた。 これらは、全て最も大事なゴールのためのアペリティブだった。ペドロはスペイン代表と共にフランスを前にサンーデニスで得点したのだ。 ペドロがこの11ゴール中の最後の2ゴールを決めたのは二日前だった。再び、相手はウルグアイだったが、舞台はコンフェデレーション杯だった。

「どの選手でも、記録を達成したいと願っている。でも、最も大事なのはプレーし続けていくこと、代表を助けられることだ」
レシフェでの試合後、ペドロはそうコメントしている。

別の記録も手にしているペドロ

これは、ペドロ・ロドリゲスが作ろうとしている最初の記録ではない。2009年、ペドロは同じ年に異なる6大会でゴールした唯一の選手となった。FCバルセロナでプレーし始めてから、今まで214試合に出場し、68ゴールをマークしている。

上に戻る