fcb.portal.reset.password

サントスとの試合でのネイマール FOTO: SANTOS FC

ネイマール・ダ・シルバは、サントス対フラメンゴ戦の試合前、'Peixe'(サントスの愛称)での最後の試合に感情が高ぶるのを押さえられなかった。 次期、バルサの選手になるネイマールは、土曜日から日曜日にかけての朝方、移籍を発表した後、サントスで90分間、フル出場を果たし、試合をドローで終えた。

21歳のネイマールは、この数年間、トータルで230試合をプレーしてきた間、支えてくれたサポーターに感謝を述べて、別れを告げることができた。

光栄です」

僕にとって、バルサでプレーできるのは夢だ。これを可能にしてくれた神に感謝します」とコメントしたネイマールは、更に「メッシやチャビ、イニエスタとプレーできるのは光栄だ」とも付け加えた。

最後にネイマールは、「僕はすごく幸せに感じているし、サントスに感謝しているし、既にバルサのことを考え始めている」とコメントした。

上に戻る